ゴマペプチド

ゴマペプチドとは

7bb79d7a834ff58264581b304171d023_s

ゴマペプチドとは、ゴマのタンパク質をとりだして、酵素を作用させて分解してできたペプチドのことです。
高血圧の改善に働きかけるということで特定保健飲料などにも利用されています。

ゴマペプチドのメリット

4cda4cb68f3e140dd4a152a51a8622cb_s
ゴマペプチドのメリットで第一にあげられるのが、血圧に関しての分野です。
これまで食事療法や運動療法で、効果を上げることができなかった人は、高血圧に効くかお試しをする価値があります。
降圧剤にACE阻害薬がありますが、それはアンジオテンシンという体内物質の生成を抑える働きによって血圧をコントロールするというものです。アンジオテンシン変換酵素の働きでできたアンジオテンシンIIという物質は、血管を収縮させ血圧を上げる性質があり、その発生を抑制する=血圧が上がる原因を減らす、ということになるわけです。実は、ゴマペプチドの働きはこのACE阻害薬によく似ているのです。ゴマペプチドが適量あると酵素が作用しにくくなり、高血圧の原因物質ができにくくなるという仕組みです。
抗酸化力の高さも、ゴマペプチドのメリットです。肌老化などの原因になる活性酸素の暴走を抑え、生活習慣病の予防・アンチエイジングにも期待が高まります。
また、原料のゴマタンパク質を酵素分解して作るので、一般の食品由来の成分として、安全性が高いのもメリットのひとつでしょう。

ゴマペプチドをどうやって摂るか

ba7aa1de632eaad89484c67108c97c28_s
ゴマペプチドは、ゴマに含まれるタンパク質を、酵素分解して作ります。
逆に言えば、「ゴマペプチド」という形のままでは自然界にありません。ですから、「ゴマをたくさん食べればゴマペプチドもたくさん摂れる」というように単純ではありません。では、どうやって摂るかといえば、市販品の中では「お茶」状のものが一般的です。
特定保健用食品とされる製品もあり、血圧で悩む方にはとても助かる話しでしょう。
有効成分の含有量はやはり気になる重要ポイントです。お茶状サプリメントは、味、その他で飲みやすいことも、摂取を続けるためには重要でしょう。
高血圧改善の場合、サプリメントを続けても、効果がでるまで時間がかかります。医薬品や降圧剤とは違いますから、そのあたりは気長に続ける必要があります。ただ、ゴマペプチド含有のお茶は、お手軽さで人気があります。最低でも、1か月は続けたいものです。
a3afc8f295b3137c52a6e90063f5c5b6_s

ゴマペプチド配合のお茶

  1. ゴマペプ茶

おすすめ商品

  1. セサミンEX
  2. サントリー マカ冬虫夏草配合
  3. サントリー・エファージュ
  4. 「グルコサミンを超える新発想」筋肉成分×軟骨成分のロコモア
ページ上部へ戻る