ブログ

ゴマペプ茶の効果

健康診断で「血圧が高めですね」と言われたことはありませんか?

サントリーのゴマペプ茶は血圧に対する効果が認められた特定保健用食品です。

薬ではないので即効性があるわけではありませんが、有用性試験によれば、1日1本、毎日飲むことで、4週間後に効果が見えはじめ、12週間後には血圧の低下が認められています。
消費者庁からトクホとして許可を受けているだけでなく、日本人間ドック健診協会より「血圧が高めの人向けの食品」として推薦も受けています。

ゴマペプ茶の原材料

もともと総合食品メーカーであるサントリーには、さまざまなドリンク製品で培ったノウハウがあります。
特にゴマペプ茶の開発にあたっては、ペットボトルなどで製品化されている烏龍茶や伊右衛門、ジャスミンティやその他ブレンドティでの経験が活かされていることでしょう。
ゴマペプ茶の原材料は、ゴマペプチドを含んだゴマ成分の他、大麦、ハト麦、大豆、黒ごまが使われています。
香りや飲み口、美味しさにもこだわり、口にすると、穀物茶ならではの香ばしさとほのかな甘みを感じることができます(カロリーはゼロです)。
食事などと一緒に毎日おいしく続けられる健康習慣です。

サントリー・ゴマペプ茶の口コミや評価

公式サイトに掲載されている口コミ(愛飲者の声)を見ると、多くの人が実感を述べており、すでに継続的な健康習慣になっていることがうかがわれます。
またサントリーウエルネスのFacebookページには、「愛用者のお客様からいただいたプレゼント」が撮影された動画があります。感謝のお手紙はもちろん、色紙に描かれた絵、手作りのぬいぐるみ、箱からあふれんばかりのトウモロコシなど、さまざまな贈り物を見ると、「ああ、この会社のサプリメントはたくさんの人を幸せにしているんだな」と感じます。

ゴマペプ茶は通販限定で購入できます

ゴマペプ茶はドラッグストアやコンビニなどでは販売されていません。
通販限定のトクホです。
価格は1缶あたり200円(税別)、定期コースにすれば10%オフの割安価格になって1本当たり190円(税別)ですから、機能性が認められたトクホとしては通常レベルの価格です。

■ゴマペプチド含有飲料・ゴマペプ茶

■1本(190g)あたりの成分
ゴマペプチド(LVYとして)/0.16mg 熱量/0kcal たんぱく質/0g 脂質/0g 炭水化物/0g ナトリウム/14mg カリウム/約30mg リン/10mg未満 カフェイン/1mg未満

【詳細ページ】でもっと情報を見る
サントリー「ゴマペプ茶」

おすすめ商品

  1. セサミンEX
  2. サントリー マカ冬虫夏草配合
  3. 「グルコサミンを超える新発想」筋肉成分×軟骨成分のロコモア
  4. サントリー・エファージュ
ページ上部へ戻る