, , ,

ノコギリヤシ+セサミンE

nokogiriyasi-botan

【ノコギリヤシ+セサミンE】

「爽やかな朝を迎えたい」という中高年の男性のためにサントリーが作ったノコギリヤシのサプリメントです。ノコギリヤシは北アメリカ南部の湿地帯に生育するヤシ科の植物で、もともとはネイティブアメリカンのスタミナ源とされ、欧米でも、主に男性に愛用されてきた健康ハーブです。そのノコギリヤシのエキスに加え、サントリーのお家芸であるセサミン、そしてビタミンEという若々しさを応援する成分も配合し、トリプルパワーで中年男性のスッキリした毎日をサポートします。
nokogiriyasi4

【ノコギリヤシ+セサミンEのこだわり】

ノコギリヤシは、直径2センチほどの実をつけますが、その果実エキスに、男性の健康をサポートするチカラが秘められています。本品の原材料は、フロリダに自生する果実だけを厳選して使用。もちろん担当者が現地まで実際に行って、直接品質をチェックしています。
また、抽出した果実エキスには「酸化しやすい」という問題がありますが、それに大しては「超臨界抽出法」という抽出方法を採用することで酸化を抑制しています。また脂肪酸や植物ステロールなどについても、その成分量も明確に規格化することで、品質の安定化を図っています。

【ノコギリヤシ+セサミンEの原材料】

ノコギリヤシ果実エキス、小麦胚芽油、セサミン、ゼラチン、ビタミンE、グリセリン

nokogiriyasi-s goma-smoll olive-oile

【ノコギリヤシ+セサミンEの成分】

3粒(1.08g)あたりの成分:ノコギリヤシ果実エキス(85~95%脂肪酸および植物ステロール含有)=320mg セサミン=10mg ビタミンE=55mg
熱量=7.16kcal たんぱく質=0.35g 脂質=0.60g 炭水化物=0.03~0.15g ナトリウム=0~10mg カリウム=1mg未満 リン=1mg未満

Saw-PlamettSS_phノコギリヤシ+セサミンE
ノコギリヤシ抽出物加工食品

1瓶90粒(約30日分) 1日3粒目安
1瓶1回のみお届け:=5,200円(税抜)
定期お届けの場合10%オフ:=4,680円(税抜)
本ページからの購入の場合10%増量パックプレゼント
nokogiriyasi-botan

※本ページのノコギリヤシの画像:出典:Wikipedia

関連商品

  1. 極の青汁

    野菜パワーをおいしく摂りたい方のためにサントリーが作った美味しい青汁です。厳選された国産の大麦若葉(熊本・阿蘇産など)と明日葉(屋久島産など)を原材料に用い、野菜ポリフェノールの一種であるケルセリンプラスも配合。飲みやすい抹茶風味に仕上げてあります。

  2. 大豆イソフラボン+亜麻リグナン

    女性の中高年期は、ライフステージや生活環境の変化、そして身体的な変化も訪れ、とてもデリケートな時期ともいえます。そんな女性のためにサントリーが開発したサプリメント。大豆ポリフェノール成分「大豆イソフラボン」、亜麻の種子から採りだした「亜麻リグナン」に、ビタミンEも加え、女性の健やかな毎日をサポート。

  3. サントリー ブルーベリー

    ブルーベリーに含まれる「アントシアニン」は光の刺激を伝達するタンパク質をサポートする成分。それを多く含む北欧産・野生種のビルベリーを厳選。さらに、健康パワーを届ける「アスタキサンチン」と各種ビタミンを配合しました。

  4. フラバンジェノール+セラミド

    日射しが気になる方のための美容サプリメント。フラバンジェノールはポリフェノールの一種であるOPC(oligomeric proanthocyanidin)を豊富に含んでいることで注目されています。本品には、そこに植物由来の成分であるセラミド、火棘や、栄養成分ビタミンCなども配合。透き通るような輝く日々を支援します。

  5. サンオレア

    オリーブの重要な成分を凝縮した「オリーブOPX」とそれを支えるブドウ種子OPC。さらに、赤ワインエキス、トマトリコピン、ビタミンCの配合で、あなたのライフラインを守り、いつまでも若々しくしなやかに脈打つ人生を支えます。

  6. サントリー青汁ゴーヤ

    野菜不足が気になる人が手軽に摂れるように作られた「食べる粒タイプの青汁」です。原材料は、生命力あふれる朝摘みの国産大麦若葉(熊本阿蘇産など)と、沖縄産の健康野菜・ゴーヤの二つの野菜パワーに加え、フラクトオリゴ糖と抹茶も配合。ポリポリ食べても美味しい、粒タイプの青汁です。

おすすめ商品

  1. セサミンEX
  2. サントリー マカ冬虫夏草配合
  3. サントリー・エファージュ
  4. 「グルコサミンを超える新発想」筋肉成分×軟骨成分のロコモア
ページ上部へ戻る